詳細検索

  • 価格
    ~
  • 在庫
  • ギフト
 
天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋
天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋
天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋
天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋

※イメージ写真には、お品物として含まれていないものもございます。

天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋

販売価格
4,190

みっちり詰まった身に旨みが凝縮
肉厚だからこそ味わえる醍醐味

穴子と聞けば煮穴子をイメージされる方も多いと思いますが、穴子そのものの美味しさを味わうには、一夜干しでいただくのが一番! 「文春マルシェ」のバイヤーが美味しい穴子の一夜干しを求めて日本各地の港に足を運び、やっとたどり着いたのがこの商品です。島根県で水揚げされる穴子のなかでも特に大きなサイズを厳選し、活〆したものを職人たちが素早く下処理して塩水に漬けて身を締めたあと、身に旨みが凝縮するよう程よく乾燥させて仕上げました。表面がカリッとなるまで焼いた一夜干しを口に運べば、白身魚や鰻にはない、穴子本来の旨みが一気に広がり、ぽってりとした脂のコクが長く余韻に残ります。かなり大きなサイズを選んでお届けしますので、しっかりと加熱してお召し上がりください。また、蒲焼は丼にのせて食べやすいサイズを選び、蒸してたれをつけて焼く作業を繰り返していますので、香ばしくやわらか。たれをお付けしてお届けします。

カートに追加


[商品コード]
BM14302
[お届け日]
[在庫]
○(在庫あり)
[賞味期限]
発送から冷凍で60日
[内容量]
穴子一夜干125g×2枚、穴子蒲焼120g×2枚
[梱包サイズ]
幅30×奥行22×高さ6cm
[配送温度帯]
冷凍
[特定原材料7品目]
小麦
[調理方法]
オーブントースター焼く
[生産地]
島根県

のし対応可

合わせて注文すると送料がお得に!

お届け先が1ヶ所なら、1個分の送料でお届けできる同一生産者の商品はこちら

ストーリーBuyer's Report

天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋
豊富に水揚げされる魚種のなかでも、岡田さんがとりわけ力を入れているのが、穴子です。国内でも1、2位を争う水揚げ量を誇る島根県のブランド魚として育てたいという思いがあり、長男の昌一郎さん、三男の和樹さんと共に、より上質な商品づくりをしています。港から数分のところにある鮮魚店には、地元のお客さんが途切れることなく来店されていて、会話を楽しみながら今夜の魚を買い求めていました。子供の頃から魚を食べてきた目の肥えたお客さんからの信頼こそ、岡田さんの目利きと技術の賜物だと感じました。
天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋
この加工場で働く職人は、全員が女性です。この港町では昔から、男性が漁に出かけ、獲ってきた魚を女性が加工するのが当たり前で、今もその名残りがあるのだとか。実は、岡田さんが穴子を加工するといい始めたとき、職人たちは誰も穴子を捌いたことがありませんでした。しかし、岡田さんの思いに応えられるような一夜干しを作りたいと、YouTubeで基本的な捌き方を学び実践。最初はうまくいかなかったものの、長く魚を捌いてきた経験や向上心から、みるみる上達していき、今では見事な包丁捌きで穴子を素早く、かつ、女性ならではの視点で美しく処理しています。
天然大あなごの一夜干しと蒲焼き 各2袋
「文春マルシェ」では、岡田さんが手がける穴子の一夜干しのなかで、他ではめったに見かけない250g以上の穴子を指定して皆さまの元にお届けします。身の厚い穴子は加熱していくとどんどん身が縮み、くるんと丸まっていきます。しっかりと火を通した穴子は、噛めばむちっとした食感で、ぎゅっと詰まった身から旨みがあふれ出します。大ぶりの穴子を選んでいますので、尾の最後の方の小骨が気になる方は、そこを外してお召し上がりください。一方、蒲焼は江戸前の煮穴子に使うサイズよりも大きめを選び、蒸して、たれをつけて、焼く作業を何度も繰り返してやわらかく仕上げています。どちらも「穴子って、こんなに美味しかったんだ」と思っていただける逸品です。

関連するカテゴリー

関連するキーワード

ランキング

  • 週間ランキング
  • 月間ランキング
もっと見る

最近チェックした商品

メルマガ登録 会員登録